カテゴリ:ニッキー( 43 )   

月命日   

前回の記事をupしたあとに、
コメントのお返事書いてたとき、
ふとお写真を見て、
アデルが離れてるのは、
やっぱりホントにニッキーがきてたからだわ~と思った。
e0165577_116232.jpg

ちょうどそれくらいのスペースだもん。
きっとそうだよね。

今日は、ニッキーの初めての月命日。
なんだか長かったこの1ヶ月。
もういないなんて信じられないけど、
そうなんだよね。

亡くなる一週間前の2月21日、
思い出のグラウンドに連れて行った時。
懐かしい匂いをいっぱい嗅いで、嬉しそうだったね。
e0165577_1114394.jpg

帰りの車中でも生き生きしたお顔だった。
e0165577_11134065.jpg

わん子と一緒に毎日行った場所に、
最後に連れて行けてよかったな。
でも、もっともっといろんな場所に
連れて行ってあげたかった。
大好きな場所が、まだまだいっぱいあったんだもん。

考え始めると、たくさんの思いがわき出てきて
後悔やら寂しさやら、尽きないね。
でも、アルアニアデと一緒に楽しく暮らしているから
心配しないでね。ニッキー。
[PR]

by nori1n3a | 2010-04-02 11:18 | ニッキー | Comments(0)

初七日も過ぎて・・・   

e0165577_16402945.jpg

ニッキーが亡くなってから、
あっという間に時間が過ぎ去り、
昨日がニッキーの初七日でした。

一人になると、ついつい涙が流れてしまい、
アルアニアデが不安定になると困るので、
2階で隠れて泣いたりしていました。
今も、いつもニッキーが横になっていた場所を見るたびに
様々な思いにかられます。

でも、
この一週間は、たくさんのお友達の暖かい励ましに
心が熱くなる日々でもありました。

心のこもったメールや、メッセージ、そして、
きれいなお花をありがとうございました。
e0165577_16474426.jpg

みなさまのお心遣い、本当に嬉しいです。
e0165577_16491337.jpg

こんなに愛されて、ニッキーはなんて幸せものなのでしょうか。
e0165577_16493398.jpg

ニッキーも、どんなにか喜んでいることでしょう。
ありがとうございます。

わん子と共に、ニッキーは
私たちをいつまでも見守っていてくれると思います。
[PR]

by nori1n3a | 2010-03-09 16:55 | ニッキー | Comments(2)

たくさんありがとう   

e0165577_13125835.jpg

たくさんの方から、励ましていただいて、
ニッキーはとっても頑張っていましたが、
3月2日午前1時40分、
天国へ旅立ちました。
2日が月誕生日で、
ちょうど10歳10ヶ月でした。
e0165577_13422469.jpg

昨年3月下旬にシコリを発見してから、ほぼ一年。
治療が功を奏して、
抗ガン剤投与後の数日以外は、
ほとんど足の痛みを感じることなく、食欲も旺盛で、
毎日お散歩をし、キャンプに行き、
本栖湖や修善寺で泳ぎ、
毎日を楽しんでいました。
e0165577_13181093.jpg
e0165577_13183255.jpg


2月28日夕方、5日ぶりに排便。
それまでは、粘液状の軟便だったのが、
その日は、ほとんど食べていないのに関わらず
しっかりしたウンチを出し、
その翌朝も、少量排便しました。
その強烈な匂いで、
今まで溜まっていたものが出たんだなあと思い、
なんとなく予感がありました。
その頃からお水もほしがらなくなり(それまではかなり飲んでいた)
1日20時頃から、しゃくり上げるような仕草を繰り返し、
そのうち、茶色い液体を吐き始め、
血の塊のようなものも吐きました。
23時過ぎまで、断続的に吐き続け、
息も徐々に苦しそうになり、痙攣のようにピクッと震えるようになりました。
その日は、やっちゃんが打ち合わせ飲み会だったので、
私は「ニッキー、やっちゃんが帰ってくるまで待ってあげようね。
もうすぐ2日になると、月誕生日だよ、ニッキー」と
耳元で、ずっと話しかけていました。
息づかいがどんどん荒くなって、お別れが近いと感じていました。
0時前にやっちゃんが帰宅。
二人で見守るうちにも、口をあけてあえぎ、
胸が激しく上下しました。
苦しがっているのに、何もしてあげられないもどかしさ。
1時過ぎに再び、茶色い液を少量吐き、
顔を左右に動かしながら、ハアハア荒い息を吐き、
そのうちに胸の上下が止まりました。
「え?!行っちゃった?」
でも、まだニッキーは顔を動かし、口を開け、
物言いたげにパクパクと動かしています。
かなり長い間、ニッキーは顔を左右に動かし、
私たちの方を向いて頭や口を動かしていました。
私は、「ニッキー、ありがとう。今まで本当にありがとうね。
良い子だったね。世界で一番良い子だったね。
大好きだよ。ニッキー」と抱きながら繰り返していました。
そして、
ニッキーは動かなくなりました。
やっちゃんの帰宅も待ってくれて、
月誕生日も迎えてくれて、
私の言うことをちゃんと最後まで聞いてくれたニッキー。
本当に今までありがとうね。
いっぱい幸せをくれたね、ニッキー。
闘病、お疲れ様でした。
毎週の病院通いも嫌がることなく、いつもニコニコして、
先生や看護士さんにも尻尾ブンブンでご挨拶してくれて、
とっても、とっても良い子だったね。

天国で、お父さんやお母さん、兄弟姉妹、
そしてたくさんのお友達と会ってるかな。
ボールの取り合いをしちゃダメだよ。
俊足なニッキーだったから、
天国で思い切り走ってるね、きっと。

ニッキー、今までたくさんの幸せをありがとう。
全国にたくさんのお友達とのご縁を得て、
北海道から九州へ遊びに行けるようになったのも、
大切なお友達をいっぱい持つことができたのも、
あなたのおかげだね。
わん子お姉さんと一緒に、私たちを見守っていてね。

今までニッキーを応援してくださったたくさんの方々、
本当にありがとうございました。
皆様の応援、励ましがあったからこそ、
一年近い闘病を、元気にやってこられました。
本当に感謝でいっぱいです。

落ち着いたら、アニエス、アーサー、アデルと共に
またみなさまの所にお邪魔するかもしれませんので、
なにとぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nori1n3a | 2010-03-03 13:53 | ニッキー | Comments(28)

小康状態   

e0165577_16204143.jpg

前回、19日に血液検査&免疫治療をした時に、
腎臓値BUN106だったので、急遽点滴し、
2、3日毎に点滴を入れたほうがよいと言われたのだけど。
その場合は、急激に入れられないので、
朝預けて夕方引き取りという形になるといわれ
躊躇しているうちに、月曜が過ぎ、火曜が過ぎた。

以前、免疫治療で半日預けたときに
鼻ゴンゴンして傷を作ったニッキーなので、
今はその力もないから、傷を付ける心配はないものの、
精神的ストレスになるのがわかってるから、
預けるのは忍びなくて。。。

しかし、19日の夕方から足が完全に立たなくなり、
25日木曜日あたりから、さらに様態が悪くなっていたので、
やはり一度、現状を主治医に診ていただいたほうがいいと考えて、
翌金曜日(26日)の午後受診した。

足が立たないせいか、腎臓機能のトラブルか、
チッコの回数が減っているのも心配だった。
血液検査の結果、BUNの数値が140と、あり得ない高さになっていた。
静脈から急速に点滴するよりは、負担が少ないということで
皮下点滴をお願いする。
本当は毎日点滴して、どんどんオシッコにして出してあげるほうが、
本人も楽だからと勧められるが、
病院ばかり連れて行くことに抵抗もあり、
曖昧に濁してしまった。
朝や夜に、時々吐き気を催すのも腎臓からくるものらしいのだが・・・。

吐き気止めの注射を家でも毎日してあげるか、
点滴の針を刺したままにして、薬を注入してあげると
吐き気が収まるのでどうだろうか?と勧められるが、
これも、また、薬漬けになってしまい、
なんだかニッキーが可哀相になり、 保留にしてしまう。
注射の仕方を覚えて毎日するというのも、
そこまで吐き気はひどくないし・・・・とお断りしてしまった。

聴診器での診断では、
心臓も肺も、異常な音はしていないと言われた。
他への転移もなさそうだし、
これで、食べてさえくれたらね・・・・。

シリンジで療法食などを食べさせる方法をアドバイスされたので
さっそく試している。
なんとか腎臓の数値が好転してくれたらいいのにな。
点滴の効果か、ニッキーの息づかいは
行きに比べて静かになり、
帰りの車中では私の膝に頭を埋めて寝ていた。

今日は、コストコに買い物があったので
ニッキーを同伴して行ってきた。
お出かけ大好きなニッキーは
私たちの動きで、車を出すと察知して、
それまで寝ていたのに、
身体を起こして待っていた。
車中では、車窓の景色を見たり、匂いを嗅いだり、
とても嬉しそうだ。
遠回りして中央道を走ってあげたら、
大好きな富士五湖へ行く道だからか
とっても嬉しそうに、窓の外をキョロキョロ見ていた。
山中湖のわんわん倶楽部、本栖湖、朝霧FDG、
いっぱい泳いで遊んだ大好きな場所がある富士五湖周辺に
もう一度連れて行ってあげたいな。
[PR]

by nori1n3a | 2010-02-28 16:20 | ニッキー | Comments(9)

この一週間   

15日の夜、いつものようにご飯を用意して
ニッキーをご飯の所に誘導した。
いつものようにお皿に顔を近づけて
クンクンってして、食べようとした。
その瞬間、ゲエ、ゲエ~~!!
猛烈な吐き気におそわれたニッキー。
その日から、ご飯を食べなくなりました。

好きでパクパク食べていた豚レバーも、牛もも肉も、ササミも
まったく受け付けなくなりました。
かろうじて食べていたのは、山羊乳ボーロとカンガルージャーキー。
それさえ、数日後には食べなくなり、
アイスクリーム、ヨーグルト、缶詰、レトルト、猫用オヤツ、
思いつくままに、いろいろ試しましたが、ダメ。
興味はあるみたいで、顔をあげて見るんだけど、
口元に持っていくと「イヤ!!」と口をつむってしまいます。

食べなくなってから、一気に痩せて、15㎏まで落ちました。
金曜日に免疫リンパ球投与で病院へ行き、
BUNが高くなっていたので、点滴投与をしてもらい
夕方帰ってきたときは
足が立たなくなっていました。

土曜日に温熱療法とオゾンをやってもらい、
なんとなく表情も元気になった感じだったけど、
やっぱり食べれません。
お友達から聞いて、ウイダーinゼリーを飲み込ませたり、
プリンを食べさせたりしてます。

先週は、ルー姉ちゃんがお見舞いに来てくださり、
嬉しくて、刺激になったのか、
その時は、ボーロをポリポリ食べてくれました。

土曜日の病院帰りには、近所の公園で日向ぼっこ。
来ていたダックス姉妹のオーナーさんからは
「きれいですね~」「優しいですね」と褒めていただき、
ニッキーも嬉しそうでした。(^^)
お日様ポカポカで、気持ち良さそうだったしね。

日曜日は、
ニッキーが我が家に来た日から毎日通ったグランドへ
車で連れて行ってあげました。
このグランドで、ニッキーと二人、
毎朝7時前に着いて、ボール遊びをして
思い切り走って、遊びました。
アルアニが生まれてからは、なかなか来れなくなっていたグランドです。
車中では、鼻をヒクヒクして匂いを嗅いでたニッキー、
覚えてるんだね。
e0165577_1842316.jpg

朝と夕方、必ず来ていたグランドです。
e0165577_18422023.jpg

懐かしい匂いがするね。
e0165577_18423790.jpg

帰りの車中。表情が明るくなってるでしょ。
e0165577_18433180.jpg

いつも寝たきりだったから、気分転換できて良かったね。

今日は、隼人&小梅ママさんと、みなこさんが
お見舞いに来てくださいました。
ニッキーも、アルアニアデも大喜びで、大歓迎!!
e0165577_18445266.jpg

みんなでわらわら、大はしゃぎ。
e0165577_18451158.jpg

一人、大人の雰囲気のアニエス。
最近とみにお姉さんになってます。
e0165577_18455113.jpg

隼人&小梅ママさん、みなこさん。
遠いところをありがとうございました。
ニッキーもとっても喜んでいました。
またみんなで遊びましょうね。
[PR]

by nori1n3a | 2010-02-22 18:46 | ニッキー | Comments(4)

雪の翌朝   

昨日は、雨からみぞれへ、そして夜半から雪になり、
瞬く間に一面が白くなった。
見てるぶんには、きれいでいいけで、翌日のことを考えてゲンナリ〜。
月曜日、つまり今日は朝一番でニッキーの診察だったから。
今の車用のスタットレスもチェーンも買ってないから、
路面凍結してたら怖くて行かれないわ〜。

幸い凍結は所々だったから、ソロソロゆっくり行きましたが、
青梅街道で完全に横転してるトラックを目撃。ゾ〜。
血液検査の結果は、
BBC505
HGB11.8
HCT34.9
前回よりまた少〜しだけ改善されたけど、
この数値では、抗がん剤投与はやはり無理。
もし投与して、数値が落ちたら、戻らない可能性があるので。

前回の抗がん剤投与は12月14日なので、2ヶ月近く経っているので、
腫瘍はものすごく大きくなった。
体力も落ちたし、足がおぼつかなくなってる。
この先の変化を思うと切ないな。
体重16.45kgで、二週間で1kg減ってしまったし。

しかし!そんなニッキーだけど、
アルアニとボール遊びさせてると
自分もしたい一心で、
なんとあり得ない早足で庭へ入り、
ボールを投げて!と私をみつめるの。(^_^;)
大好きだからね、ボール遊び。
今朝は雪食いしてたし。気力はまだまだよ!って感じ。(^^)

金曜日夜の症状を先生に伝えたら
体内にたまったガスがうまく排出できなかったために
胃拡張が起こったのだろうとのこと。
捻転の始まりのこともあるので、要注意だけど。

私は身体が冷えるとガスがたまって、お腹がパンパンに膨れて、
ものすごい腹痛になることが何回もあったけど、
似たようなものかもしれないね。
私の場合、コタツで暖めるとよくなったから、
ニッキーも温めてあげるといいかもしれない。
後ろ足のもつれ、筋力低下の話をしていたら
お灸やTタッチを勧められた。


診察室で、持参したササミをパクつき、
帰宅後は、豚レバーをパクパク。
これで、朝晩のご飯もちゃんと食べてくれればなあ。
[PR]

by nori1n3a | 2010-02-02 14:16 | ニッキー | Comments(7)

元気よ(^^)   

最近は、お庭が好きになってるニキ子。
お散歩に連れて行こうとしても
「お庭がいいの」って言います。
殺風景な我が家の荒れ庭で
匂いをかいだりしてます。
e0165577_14421589.jpg

外よりも落ち着くのかな?
e0165577_14435248.jpg

庭の植え込みの中から、
正体不明の臭い「なにか」を拾って咥えたので、
あわててそれを外のゴミ箱に捨てたら
いつまでも名残惜しそうに見てます。
e0165577_14443174.jpg

「なんで捨てたの?気に入ってたのに。」
e0165577_1447485.jpg

「あとで拾ってこようっと」
e0165577_14474054.jpg

「あれが欲しい」と訴えてる?
e0165577_14481747.jpg

ニキ子の巨大なお鼻。
e0165577_144964.jpg

[PR]

by nori1n3a | 2010-01-29 14:49 | ニッキー | Comments(0)

また病院です   

e0165577_1016765.jpg

貧血の検査とリンパ球投与です。
今回、RBC494,HGB11.5,HCT33.8と、
16日の数値よりも少しず〜つ緩やかに数値は改善してました。
とはいえ、この数値ではまだまだ抗がん剤を投与できる状態ではありません。
4つの腫瘍は、かなり成長していて、
腕の内側の腫瘍が大きくなったせいで
足運びに影響が出て、軽い跛行がでています。
本当なら抗がん剤で叩きたいところだけど、
ここで無理にCCNUを投与すると、
貧血の数値がどこまで下がるか予測できず、
いったん悪くなったら、輸血しても戻らなくなる可能性があるそうです。
そんなわけで、抗がん剤はやめて、
鉄剤で貧血治療を続けることにしました。
前回投与した造血ホルモンも、あまり続けると抗体ができるというので、
インターバルを空けることになりました。
体重17.4kg。体温39.5℃。
下痢・軟便が断続的にあるので、また検便してもらったところ、
悪い菌がいるというより、常在菌がとっても弱々しいとのこと。(--)
ビオフェルミンやエビオスを飲ませてあげることにしました。

本人、朝から、「車でお出かけ?」と察知して、ソワソワウキウキでした。(^_^;)
たとえ病院でも、ドライブ大好きなので助かってます。
先生のことも好きだしね。(^_-)
[PR]

by nori1n3a | 2010-01-20 10:16 | ニッキー | Comments(2)

寒いけど・・・春遠からじ?   

公園に行くと、春の息吹が感じられますね。
買い物帰りに、梅林に立ち寄ったら…。

e0165577_9562353.jpg

e0165577_9564523.jpg

e0165577_9572065.jpg

梅見のお供はニッキー。
最近、私たちが出かけるのを見ると
すぐに玄関に来て「連れてって~」と必死。
お留守番が嫌いになってるの。
e0165577_9593244.jpg

影が伸びて………。
e0165577_100444.jpg

ニッキーの頭が鹿みたいになってます。
e0165577_1003480.jpg


e0165577_1011596.jpg

ちょっとピンぼけ。
e0165577_1022029.jpg


11日の診察では、まだ赤血球の数値が悪い。
RBC(赤血球数)433.3(正常値550~850)
HGB(ヘモグロビン)9.9(同12.0~18.0)
HCT(ヘマトクリット)28.8(同40.0~55.0)
この数値だと、抗ガン剤を投与することはできないので延期。
貧血の治療のために、造血ホルモン剤を注射しました。
貧血の影響なのか、腫瘍の影響か、
食欲は相変わらず安定せず。
昨日まで好きで食べてたものが、今日はダメ。
お魚もダメ。お肉も種類限定。お野菜も日によってダメだったり。
手作りしてもプイっとするから、
ドライやレトルトをあげてみたり…。
調子よく食べてるなと喜んでいたら、すべて戻したり、下痢P~。
そんな感じなので、さらに体重は減少。
でも、お散歩する意欲、お出かけする気力は満々。
用事で車を出そうとすると、こちらがヒヤヒヤするくらいにはしゃいで
一緒に行きたいと訴えるので、ついついお供はニッキーになってしまう。
アルアニアデ、お留守番が多くてごめんね。
右肩の大きな腫瘍の下の小さい腫瘍は、抗ガン剤で縮んでいたけど
最近では、また成長してしまい、
さらに下横に2㎜ぐらいの新しい腫瘍がでてきた。
抗ガン剤が投与できないから、しょうがないというか…。
前回投与したロムスチンは20㎎と規定の半分量だったけど
足が立たなくなるくらいのダメージがあった。
あまり苦しませるようなお薬は、もうしたくない気持ちもある。

でも、ニッキーはとってもがんばってくれてます。
幸い、痛みはあまりないようで、
しっかりと歩いて散歩ができてるし、
オヤツはニコニコ食べてるしね。
[PR]

by nori1n3a | 2010-01-13 10:21 | ニッキー | Comments(4)

メリークリスマス   

毎年、この日にはニッキーがサンタになります。
今年も、元気にサンタ服で登場。
e0165577_10303919.jpg

いつみても可愛いサンタね。(親バカ)(^m^)
今年のクリスマスも一緒に過ごせたことが
なによりのプレゼント。
ニッキー、ありがとう。神様、ありがとう。
e0165577_10314172.jpg

「早くクリスマスのプレゼントちょうだい」のお顔。
e0165577_10355940.jpg

今朝は、久しぶりに「ご飯くれ~」復活。
量は少ないながらも、自分から食べたがってくれるのが一番だね。

みんなには、東京インターで買ってきた
オモチャとオヤツを大盤振る舞いしました。
手作りケーキは~?
明日かな。
[PR]

by nori1n3a | 2009-12-25 10:34 | ニッキー | Comments(2)