犬の回収日がある県   

隔週木曜日は、犬を捨てる日。
そんな回収日があるそうです。
信じられない。
命をなんだと思っているのか、理解できません。
アエラの記事です。

「捨て犬の日」という文字を見て、
捨て犬を保護する活動かと思ったら
まったく逆!!
ひどいことです。言葉になりません。

以前、犬捨てボックスを設置した自治体があったけど、
そこはどうなったんだろうか?
まだボックスはあるのだろうか?

人間って、本当に罪深いです。
[PR]

by nori1n3a | 2009-04-09 10:09 | 日々の出来事 | Comments(3)

Commented by mica at 2009-04-10 11:48 x
いつも思うのだけど。

「センターに持ち込む(今回の「回収車」も同じ)」場合、
持ち込んだ本人が、殺処分を行って欲しい。
自分は直接見ない、手を汚さないために、
たいした罪悪感も持たずに、命を葬っている事実に気付いて欲しい。

あれがガスにより「窒息死」なんだと、
どうしてもっとハッキリと周知させないのだろう。
どんなに苦しんで死んで行ってるのか。

以前、TBSのニュースで、その模様を一部流したけど
担当の職員は、職務とはいえ、とても心を痛めていた。
勝手な他人の尻拭いをしてる人がいるのに。
捨てた当人は、もう「過去」としてしまっているのだろう。

まったくもって、罪深いと思います。
もちろん、安易に売る側も。
Commented by あやめ at 2009-04-10 18:23 x
何年も前ですけど、保健所へ犬を連れて行ったという人と会ったことがあります。
不治の病と診断され、文字通り「安楽」死させてやりたかったと言ってました。
愛護センターだの保護センターだの、名前でだまされている人もいるのではないでしょうか?
里親を探してもらえるところだと。

事実をもっと広めてほしいです。
Commented by ひろりん at 2009-04-10 19:48 x
micaさん。
私もそう思います。
自分の手で命を奪っているんだということを
はっきりと自覚して欲しいと思いますね。
どんな理由があれ、捨てる前に
まず、生かす努力をしてほしいし、
子供のオモチャ感覚で買って
手に余ったから捨てる、なんてことは
金輪際やめてほしいです。

あやめさん。
保健所は安楽死なんかじゃないのに、
「眠るように」死ねると思ってる人が
意外に多いのでビックリします。
それと、飼い主持ち込みは即ガスによる窒息死だとは
思っていなくて、
保護期間に里親探してくれると勝手に思ってる人もいますよね。

<< アニアデ ミニチュア・ニッキーファミリー >>