肝臓の数値   

昨日、病院で血液検査。
先週金曜日から肝臓の薬を飲み続けてきたけど、
数値は改善してるだろうか?
ニッキー本人は、すこぶる元気で、食欲旺盛~~!!(^o^)。

病院の駐車場に着くと、
早く病院内に入りたくてグイグイ。
そ、そんなに病院が好きなの?
待合室でも終始ニコニコ。
誰彼かまわず尻尾ブンブンで、ご挨拶するしね、
もう、落ち着かないったらないです。(^^;)

診察室にも、やたら入りたがるのよ。
で、いざ、入ってしまうと
「あ、イヤな診察とか、採血とかされちゃうんだ!」って
ようやく思い出すみたいで、
「やっぱり帰りますぅぅぅ」と今度はドアに向かってグイグイ引っ張り~。

で、数値ですが、白血球の方は正常値に戻ったけど、
肝臓の値がまだ高い。
先週よりは下がったもののGPT/ALTが247、ALPが652で、基準値を大幅に上回っている。
ロムスチンは、肝臓にダメージを与えるので、
この数値では危険と主治医の判断で、
もう一週間、抗がん剤は延期して、保肝薬を飲むことになった。
今週末には、二回目の免疫治療ができるかもしれないので、
そちらのほうが先になるかな。
[PR]

by nori1n3a | 2009-06-07 12:34 | ニッキー | Comments(2)

Commented by MIKA at 2009-06-07 16:57 x
ニッキーらしくて、おもわず微笑んでしまいます。
フラットの明るさは病院でも健在だよね。
いやなんだけど、忘れる。わーいと思ってはしまったと思う。
愛すべき犬種です。
Commented by nori1n3a at 2009-06-08 07:40
MIKA」さん。
いかにもフラットらしいでしょ~。(*^o^*)
いつでも明るくて、天真爛漫。
10歳になっても「パピーっぽい」って言われる所以です。
そこが可愛いんだよね~。

<< アデルとニッキー まさに野生な、ワイルドストロベリー >>