病院~。   

今日は、朝から病院へ。
いつもどおり小走りで病院の玄関に入るニキ子さん。
血液検査+採血です。
その結果で、抗ガン剤を投与するかどうかを決めるんだけど…。
HCTの値は良くなっていたので、
貧血は緩和されたようなのだけど、
肝臓の数値が上がっている。(GPT /ALT:152。GOT/AST:56。ALP:625) 
前回の抗ガン剤投与から2週間以上経っているので
その影響とは考えにくい。
たまたま何らかの影響で上がっているのか、
あるいは、体内で癌が動いてる(転移)かの
どちらかでしょうね、と先生。

投与予定のオンコビンは、肝臓に影響を与えるので
今日は投与中止し、肝臓の薬を処方された。
一週間後にまた血液検査をしてみて、
下がっていれば一過性のもので、投与可能。
下がってなければ、癌が悪さをしてるってことで、
それを止めなければいけないので、
いずれにしても、来週投与することになる。

数日前に、左前肢肘の裏にコリコリを発見した。
どうみても、上皮組織内の出来物だったから
悪い物ではなさそう、と推測していたけど、
針で刺して検査。
やはり脂肪粒とのこと。ほっ。

ニキ子、診察室に入るときも、出るときもニコニコ。
自分だけドライブなのが、とっても楽しいらしい。
行き先が病院でもね。(^m^)
病院嫌いだと、行くだけでストレスになるけど
そうじゃないから、こればっかりは本当に助かっている。

日常生活では、
後肢の筋力が低下したのか、
高いところに上がるときに
つまづきやすくなった。
玄関の上がりかまちや、階段など。
上がろうとするので、痛みはなさそうなのだけど。
私たちのベッドに上がりたくて、来るんだけど
上がれずにいるので、抱いて上げてあげる。
一緒にマッタリする時間が大好きなのですよ。彼女。

咳の有無を聞かれたが、今のところナシ。
階段を上がると、ちょっと息が荒くなるとお話した。

でも、腫瘤に気づいてから、早や半年近く。
人間でいったら、発症から2年以上がんばってることになるんだね。
「楽しい、嬉しい」を増やして、
無理せず、マイペースに、
これからも、ずっと一緒に、のんびり過ごしていこうね。
[PR]

by nori1n3a | 2009-09-15 12:08 | ニッキー | Comments(0)

<< 涼しくなりました。 アデルのお祝い >>